堺雅人の弟はバンドミュージシャン?名前は克弘と輝!

            

堺雅人2リーガル・ハイ」や「半沢直樹」など、数々のヒット作に恵まれ、今一番勢いのある俳優といえば、堺雅人さんでしょう。

プライベートでは女優の菅野美穂さんとも結婚され、乗りに乗っていますよね!

そんな堺雅人さんには二人の弟さんがいて、ミュージシャンと陶芸家として活躍していることをご存知でしたか?

 

Sponsored Link

堺雅人のプロフィール

堺雅人さんのプロフィールはこちら。

生年月日 1973年10月14日
出身地 兵庫県神戸市
身長 172cm
血液型 O型

代表作
篤姫
ヒミツの花園
大奥
リーガル・ハイ
半沢直樹
ゴールデンスランバー
武士の家計簿
ツレがうつになりまして。

 

堺雅人さんは3人兄弟の長男として生まれます。

幼少の頃は、よく一人で本を読んでいる子供で、
その頃から現在まで変わらずに、
伝記や歴史の本が特に好きだったようです。

どちらかと言うとあまり目立たないタイプで、
小学校の頃には野球を始めるのですが、
バットにボールがほとんど当たらずに、
運動も得意ではありませんでした

 

中学時代にはブラスバンド部に所属し、
高校は宮崎県立宮崎南高等学校に進学。

この高校が「超」がつくほどの進学校で、
毎日しこたま勉強をさせられたそうです。

 

それというのも、この頃の将来の目標が
通産省の公務員になる
というものだったために、こういった学校に進学したと思われます。

しかし、同時にこの時期は演劇に目覚めた
大事な時期でもありました。

入部をした演劇部は先輩が二人在籍しただけで、
事実上の休部状態

そこで堺雅人さんは同級生を集め、自ら脚本と演出をこなします。

そしてその努力が花開き、
九州高校演劇コンクールで創作脚本賞を受賞

 

その高校卒業に際しては、
卒業アルバムには下記のようなコメントを残しています。

堺雅人

なんとも堺雅人さんらしい感じです(笑)

 

高校でかなり勉強していたために、
大学は名門の早稲田大学第一文学部に進学。

しかし意外にも1ヶ月ほど、演劇をやるかどうかを迷います。

演劇をやったら、大学を中退することになるだろうな

と直感的に感じたそうですが、公務員になることを一度忘れ、
出家するような気分で早稲田大学の演劇研究会に入部します。

 

その団体から発した、新劇団「東京オレンジ」の旗揚げにも参加し、
劇団の看板俳優として活躍。

早稲田のプリンス」という通り名がつくほどの人気ぶりでした。

案の定、演劇にのめり込んでいき、大学を中退。
このことを知った親は堺雅人さんを勘当

これ以降、アルバイトをしながら、俳優としての活動をしていくことに。

 

若い時から演技の才能を認められていた堺雅人さんでしたが、
売れるまでに結構長い時間を要することになります。

アルバイトを転々としながらも役者としての活動を続けている中で、
一つの転機が訪れることになります。

2004年にNHKの大河ドラマ「新選組!」での出演をしたことで、
その存在を認知されることに。

 

2008年には「篤姫」「クライマーズ・ハイ
アフタースクール」での演技が評価され、
数々の演技賞を受賞。

 

2013年には映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」で、
現在の奥さんである、菅野美穂さんと出会います。

 

 

次男は陶芸家で、三男はミュージシャン!

堺雅人1

堺雅人さんには二人の男兄弟がいるのですが、
次男は堺克弘さんという名前で、
陶芸家として活躍をされています。

堺克弘

一番左が堺克弘さんです。

プロフィールには下記のように書かれています。

日々のうつわを作っています。
使うという大前提で作っています。

しかし、ただただ使いやすいや、
何の料理でも似合ううつわは作りません。
というか、作れません。

そんな優等生なうつわ作りは、
早々に諦めています。

なんだかちょっと癖があるけど、ついつい使ってしまう。
そういううつわを作っています。

引用元: 堺克弘 紹介ページ

正統派ではなく、
ちょっとニッチな分野を実験的に攻めようという
独自のスタンスが文章から感じられ、
そこら辺は兄の堺雅人さんにも通じる部分のように思います。

Sponsored Link

そして三男は堺輝(さかいあきら)さんという名前で、
ミュージシャンとして活動しているようです。

堺輝

この写真を見ると、
どことなくユースケ・サンタマリアさんに似ていますね(笑)

堺輝さんは18歳の時に単身で上京し活動するも、
なかなか芽が出ずに、サポートミュージシャン、
ストリートでの活動をした後に、
バンド「the bitters end」を結成。

しかし、このバンドでの活動も2012年3月に休止し、
今では一人でギターの弾き語りを中心に活動しているようです。

 

それにしても兄弟3人が、
全員アーティストとして活躍しているのは面白い話です。

ひょうきんな母親」に育てられたという堺兄弟は、
自由な家庭環境のもとで思う存分に才能の開花させたのでしょう。

ストイックすぎる役作り

堺雅人3

堺雅人さんは、
その優しく柔和な笑顔からは想像できないくらいに
演技に対してストイックな事で業界内では知られています。

【大学時代】
大学時代から飲みに誘われても、

「飲んで演技がうまくなるわけじゃない」

と断り、ひたすら演技の研究に没頭。

 

【映画「クライマーズ・ハイ」】

「新聞記者は徹夜で仕事したあとに焼き肉を食べて寝る」

という話を聞き、実際に連日朝方まで仕事をして
焼き肉を食べるという生活をしていた。

 

【映画「南極料理人」】

南極基地に派遣された健康的な料理人の役だったため、
好きだったタバコをやめた。

 

自分のルールを作らない」ということを信条としており、
役者としてどんな役でもこなせるように、
固定概念を少なく保てるように意識しているようです。

しかしながら、「努力が目的になってしまう」ことは
ストイックにやっている自分に陶酔することになるため、
日々そうならないように役者としてのあり方を常に模索もしています。

オフの日であっても最近は忙しいようで、
主に喫茶店で台本を覚えるような過ごし方が大半だそうです。

 

ここまでの徹底した役者としての努力があれば、
逆に売れない理由を探すほうが難しいですね(^_^;)

2016年には大河ドラマ「真田丸」の出演も決まった堺雅人さん。
今後の活躍がますます楽しみです!

Sponsored Link
         

コメントを残す