後藤真希の結婚相手のプリクラ画像が流出!写真から職業が判明?

            

後藤真希後藤真希さんが2014年7月22日に入籍を発表しました。

父親の死や弟の事件、母親の自殺、そして芸能活動の休止と多くの苦難を経験した彼女に、一筋の光が差しました。

今回はそんな後藤真希さんの結婚相手のプリクラ画像の写真を元に旦那さんの職業について調べてみました!

 

Sponsored Link

誰もが認める苦難の道

以前に書いた記事で触れましたが、後藤真希さんの歩みは決して平坦なものではなく、むしろ苦難の連続でした。

幼いころの父親の死や、弟の事件に次いで、母親の自殺…。
今までに多くの不幸が彼女を襲い、なんとかそれを切り抜けて今に至っています。

関連記事:後藤真希は姉の弥生と千穂が心の支え?顔の変化が大変なことに?

 

それゆえに、ファンでもファンでもない人でも、

後藤真希には早く幸せになってほしい

との声が聞かれるほど。

そんな背景もあったことから、今回のニュースは後藤さんだけでなく、世間にとっても良いニュースとなったようです。

結婚相手はどんな人?

Sponsored Link

後藤真希さんは現在の旦那さんと2008年5月19日から交際を開始し、一度は別れるものの、2013年末に復縁

後藤さんの好きなゲーム「モンスターハンター」を一緒にやったり、パチンコに出かけたり、二人で伊豆に旅行をしながら、7ヶ月の交際期間を経て、入籍という形となりました。

 

後藤さんは、2014年7月22日にブログで入籍を発表
その時の記事には以下のように書いています。(一部抜粋)

母をなくし、暫くして芸能活動を休業してから、もともと憧れていた自分でつくる家庭への想いが日に日に、強くなっていきました。

一緒に居てやすらぐ、思いやりのあるパートナーです。彼との出会いが、再始動のきっかけにもなりました。

引用元:後藤真希 公式ブログ

 

二人のことを知る人によれば、母親を亡くして傷心していた後藤さんを、陰で献身的に支えていたのが、今の旦那さんだったようです。

そんな結婚相手である旦那さんと後藤さんが一緒に写っているプリクラ画像がこちら。

後藤真希 旦那 プリクラ

一般の方なので、写真には一部修正が入っていますが、髪の毛がかなり明るいことがわかります。

ちょっと不思議に思ったので、旦那さんの職業について調べてみると、地元の解体業を営む会社に勤めているとのことでした。

それであれば、髪の毛を染めている人も多い業界なので、このプリクラの相手であると言われても、納得がいきます。

 

しかし、解体業という職業であったがゆえに、

弟の事件に関係した人なのではないか?

とあらぬ疑惑をかけられてしまうのですが、それは後に誤報だったと伝えられました。
普通に考えたら当たり前の話なのですが…(^_^;)

 

そんな旦那さんは後藤さんよりも3歳年下で、あだ名が「モテ男」。
趣味はバイクをいじることだそうで、マフラー周りを改造しているため、近所の人はその特徴的な音で、彼のバイクだとすぐに分かるそうです。

しかし、あだ名が「モテ男」って…。
恐らく、芸能人である後藤真希さんと付き合ったことに由来をしているかと思いますが、もうちょっとネーミングセンスのある人はいなかったのでしょうか?(笑)

当時、まだ小学生だった石原さとみさんに「モナリザ」というあだ名をつけた人を見習ってほしいものです(笑)

 

そんなモテ男さんは会社でもノロケることが度々あったようで、後藤さんが食事を作って帰りを待っている日などは、

「早く仕事を終えて帰りたい。美味いから食べ過ぎてデブになりそうだよ。」

と自慢していたんだとか。ムキーッ!!(笑)

 

顔はサッカー日本代表のゴールキーパーである川島永嗣さんに似ているとの噂があるのですが、このプリクラ画像を見る限りあまり似ていないように思います(^_^;)

 

ちなみに結婚相手である旦那さんの年収は360万円との情報があるのですが、25歳という年齢を考えると特別高くも安くもないような印象です。

 

しかし、金銭的な部分よりも、後藤真希さんにっとって一番手に入れたかったものは違う部分にあることは皆さんならお分かりかと思います。

今後もアツアツ過ぎて思わず叫んでしまうくらいの仲睦まじい関係を続けて、末永く幸せでいてほしいものです。

Sponsored Link
         

コメントを残す